南風原町ふるさと納税特設サイト

<経済産業大臣指定伝統的工芸品>琉球かすり 着尺 反物 詳細ページ

特産品名
<経済産業大臣指定伝統的工芸品>琉球かすり 着尺 反物
寄付金額
1,000,000円以上の寄付で貰える
取扱時期
通年
提供元
丸正織物工房
特産品内容
寸法:幅約38cm×長さ約12m50cm
素材:絹100%
商品コメント
日本各地で工夫を凝らした反物が作られていますが、沖縄本土の主に南風原町で織られている絣を琉球絣と呼ばれています。

独特の幾何学模様の図柄は琉球王府時代から伝わる御絵図帳の図柄が元になっており、その数はおよそ600種ともいわれています。

時代の感覚を取り入れ作成された絣の図案を元に、少しずつ束ねた糸を計算された間隔で、模様の部分を一箇所ずつ手括りで締め上げていくという手間のかかる作業によって、独特の絣模様をつくります。




織りは、緯糸を経糸の間に投げ込んで織っていく昔ながらの技法で、一日約1〜2メートルぐらいずつを丹念に織り上げていきます。






※工程作業の画像はイメージで、本商品を製織している画像ではございません。
※お仕立てはお客様ご自身でお願い致します。
※本品は手染め手織りの商品です。
※洗濯の際はクリーニング店のご利用をおすすめいたします。
※1点物の限定品となります。


【地場産品基準について】
南風原町で取り扱っているお礼品は、全て地場産品基準に適合しております。

特産品は月末締め集計後に発送するため、最長で約2ヶ月程お時間をいただいております。
また特産品によって準備ができ次第の発送もございますので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。